--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008-10-11

ニューアイテム

どこが新しいかわかるかな??

うちのキッチン初?公開。
そこには新鮮な?光景が。(私にとって)。
このアパートに住んで2年と3ヶ月。
今まで洗濯は歩いて5分のところにある、コインランドリーへ行っていました。

よくも長い間我慢したものです。ふーー。
コインランドリーは自宅で洗濯するよりも時間を束縛されるし
お金を40分ぶんのお金を入れて、40分後に戻ってみると
ぜんぜん乾いてなかったりして、お金を損したり、、、、。
小銭がないから、近くの駅やコンビニへ行って両替したり。
(両替機が一応あるけど、動いたり動かなかったり、、、)
ああ、洗っている途中にドア(洗濯機はほとんどドラム乾式)が
開いて水や洗濯物が流れ出たこともありました。

でも
そんな生活とはとりあえず、お、さ、ら、ば。
この子を見つけてから約2週間ぐらい。
先週末買いに行ったら、売り切れていて、
今週毎日のように入荷の確認電話を入れ、
とうとう昨日手に入れましたです。

カナダはドラム缶式が普通。
ドラム
日本のような形は今はほっとんど見られません。
そしてお値段も張ります。
安くて400ドル、いいメーカーだと、限りがありません。

うちはドラム缶式を取り付けられないアパートなので
引っ越すことも考えたけど、(洗濯機のために?!)
家賃に水道、電気、暖房すべて込みで、安めのお家賃なので
ポータブル型洗濯機をがんばって探しました。
しかも洗濯機の足元はタイヤがついていて移動も楽々。
これで299ドル。

洗濯機
1週間分の洗濯物を今大体3回に分けて選択中。
ポータブルはやっぱり容量も小さめ。(ドラムは1回でできました。)

メーカー

「Danby」はどうやらモントリオール地元の会社らしいです。
一応保証が3ヶ月しかないので、壊れないでほしいなーー。

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

洗濯機にそんなに興奮するのかー。
ちょいと主婦になってない?
ほほほ。

洗濯機

聞いたことないメーカーだなぁ。
「だんべ」?田舎っぽいな。

最近は日本でも乾燥付きの高級機は斜めドラムですよ。
昔、中国本土で聞いたら芋を洗うのに使うそうです。

ーoliちゃま
だって,最近主婦業しかしてないんだもん。。。。洗濯はoliちゃんの仕事にしてもいいよ。ふふ。

ー自遊人さま
私も始めて聞きました。マイナーのマイナーでしょう。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。